節分祭

節分祭とは、立春を1年の始まりの日であると考え、その前日に新年の神様を迎え入れるためにお供えをするための行事です。
豆をまくのは年男・年女の方々。当宮では豆と一緒に飴やチョコレート等のお菓子もまきます。
当宮の節分祭は1年の中で、一番社殿が賑う行事です。

沢山の豆やお菓子等をご用意致します。 最初に神様にお供えをします。 豆をまく、年男の方々。

 
当宮では、部屋の明かりを消して
豆をまきます。
豆まきのご奉仕をされている、
北広島ロータリークラブの皆様。

袋が一杯になるほど沢山拾う事が出来ます。 当たりくじを拾った方には記念品を差し上げます。

←前の行事  次の行事→

年間行事に戻る


【ホームに戻る】