春分霊祭


お参りする方々
春分霊祭とは、年に2回春と秋に行う、
亡くなった御霊様の大きなお祭りとして
行う行事です。

宮中で執り行われている、春分皇霊祭に
ちなんで全国の神社で執り行われています。

お祓いをし、祝詞(のりと)を奏上して御霊様をおなぐさめ致します。

参拝者も玉串奉奠(たまくしほうてん)をしてお参り致します。その後「ぼたもち」をいただいて直会致します。

【直会】(なおらい)とは、神様にお供えした神饌(しんせん)やお神酒等を、
祭りの参加者が頂戴して神と人とが共食・交歓すること。

御霊璽を個別にお祀りすることも出来ます。
詳しくは当宮までお問い合わせ下さい。

←前の行事  次の行事→

年間行事に戻る


【ホームに戻る】